ふろッキーの取り付け方
ふろッキーの取り付け方
浴槽に2つ穴が開いているお風呂すべてにご使用できます 画像
1.必ず浴槽の下の穴に取り付けて下さい
2.ふろッキーを取り付ける際、空気穴の部分(本体に金文字で入っているふろッキーの ”ッ”の上にあります)を真上にして差し込んで下さい
3.パッキンの3の山まで穴に差し込みます。 ゆるい場合は、パッキンをはずして逆に付け替え、4と5の山を外側にして再度差し込みます。
画像
4.浴槽の穴がセットしてあるゴムパッキンより大きい場合は穴の内径を計って、下記より合うパッキンを選んで、当社までご連絡下さい。無料です。

大型ゴムパッキン  44mm 〜47mm 

特大ゴムパッキン  47mm 〜52mm

5.メッシュフイルターにゴミがついたらその都度取り除いて下さい。        
穴の入り口に突起物が有る場合の取り付けは...

1)その突起をヤスリかカッターナイフ等で削り取ると簡単に取り付けられます。(第1図)
画像

2)それが出来ないときは、(第2図)

パッキンを本体から外します。

”ッ”の上の小さな穴が真上になるよう にして、障害になるツメの部分を折り曲げるようにして取り除きます。

パッキンを元の通り取り付けます。

ツメを取り除いた部分のパッキンにハサミで切り込みを入れます。

再度取り付けます

画像

(注)強強制循環のお風呂の時、ふろッキーは自動運転をしない時に効果を発揮しますが、自動運転をしてもそのまま使用できます。

自動湯張りの場合はふろッキーが付いているとお湯は下の穴からでませんが、その分上の穴からでますので差し支え有りません。